紅茶のおともに最適なスコーンについて

紅茶のおともに最適なスコーンについて

私は仕事や家事で疲れた時や、心が少し折れているときに紅茶を飲んで癒されています。

まずは、紅茶の香りを楽しむことから始めます。

そして、紅茶を飲むことで疲れていた体や心がゆっくりとほどけていく感じがします。

紅茶のお供として食べるスイーツというと、「スコーン」を挙げる方も多いのではないでしょうか?

ここでは、紅茶との相性バツグンの「スコーン」と、おすすめの「スコーン」について紹介していきたいと思います。

〇「スコーン」について

スコーンとはイギリスのお菓子です。

スコーンの材料と作り方は以下の通りです。

<材料>

・薄力粉

・ベーキングパウダー

・砂糖

・バター

・牛乳

<作り方>

1.薄力粉にベーキングパウダーと砂糖を入れて混ぜる。

2.その中にバターを入れて混ぜる。

3.牛乳を入れてなめらかにする。

4.成型してオーブンで焼く。

〇世界のお茶の専門店で人気の「ルピシア」のスコーンの紹介

ルピシアについての紹介です。

ルピシアでは、紅茶や日本茶やウーロン茶の他、それらをハーブやフルーツなどでブレンドしたお茶を販売している“お茶の専門店”です。

販売している茶葉については、バイヤーが世界の各地へ直接出向き、厳選した茶葉を買い付けている、こだわりの茶葉です。

日本のほかにも、アメリカ・オーストラリア・フランスにも店舗があり、その数は約140店です。

ルピシアの紅茶のおいしさはもちろんながら、パッケージがとても可愛くてコレクションしたくなってしまうほどです。

季節に応じたイラストなどが、どんどん販売されますので、毎回楽しむことができます。

〇「ルピシア」のおすすめ「スコーン」

ルピシアがスコーンにこだわっている事は以下の3つです。

・紅茶との相性を徹底的に考えている。

紅茶にはさまざまなフレーバーがあります。

どのフレーバーの紅茶を飲んでも、相性バッチリのスコーンを作っています。

・安心で安全な材料を使用して作っている。

小麦粉は北海道産の質の良い小麦粉を、ルピシア独自の配合でブレンドして使用しています。

ベーキングパウダーについては、アルミニウムフリーを使用しています。

アルミニウムを使っているベーキングパウダーは、健康被害を起こす可能性があると言われています。

ルピシアのスコーンでしたらアルミニウムフリーですから、子どもにも安心して食べさせることができます。

・素材本来のおいしさを生かす。

〇ルピシアのスコーンのフレーバーについて

ルピシアでは、店舗以外にもインターネットからスコーンを取り寄せることができます。

スコーンのフレーバーはたくさんあります。

定番のフレーバーとしては、下記の通り10種類あります。

・プレーン

・ミルクティ

・くるみ&レーズン

・ブルーベリー&アールグレイ

・ビターチョコレート

・フレッシュバジル&チーズ

・マロン&メープル

・ミックスベリー&ダージリン

・リッチクリーム

・大納言あずき

その他、限定のフレーバーが下記の通り2種類です。(2018年冬)

・柚子&抹茶

・黒豆&バニラ

〇ルピシアのスコーンを食べた感想

私は、定番の10種類はすべて食べたことがありますが、ルピシアのスコーンは外がサクッとしているのに中はふんわりとしていて、バランスがとても良いです。

自分でスコーンを作った時には、口の中がぱさぱさして、“口の中の水分をスコーンに全部持っていかれてしまった!”という感じでしたが、ルピシアのスコーンはそんなことはありません。

サイズは小さめなので何個でも食べてしまえそうです。

〇ルピシアのスコーンでおすすめのフレーバー

どれもとってもおいしいスコーンですが、しいてあげるのであれば以下5種類です。

・プレーン

お気に入りのジャムをのせて食べると、スコーンのほのかな甘さがジャムの甘さを引き立ててくれてますますおいしくなります。

・ミルクティ

ダージリンやアッサムの紅茶とともに食べると、紅茶のほろ苦さと、スコーンの甘さがマッチしてとてもおいしくなります。

・くるみ&レーズン

くるみとレーズンとスコーンのバランスが絶妙です。

レーズンの甘さと、くるみの香ばしさがスコーンの味を引き立たせているような感じです。

・フレッシュバジル&チーズ

食べ応えがあるので食事の代わりとしてもいただけるフレーバーです。

甘さは控えめで、チーズのコクが感じられます。

私の好きな食べ方は、オリーブオイルを少しかけて食べる方法です。

・リッチクリーム

このフレーバーは牛乳の代わりに生クリームを使用して作られています。

そのため、ほかのフレーバーに比べるとミルキーな優しい感じのフレーバーです。

私はミルクティと一緒にいただきます。

他に、限定で出ていたスコーンもいろいろ食べたのですが、その中でも美味しくて印象に残っていたのは以下の4種類です。

・オレンジ&マンゴー

おそらく夏限定商品だったと思います。

爽やかな風味が印象的なフレーバーでした。

・バナナ&ココナッツ

とても香り高いフレーバーでした。

バナナを使用しているため、他のフレーバーよりも甘めの印象でした。

・いちごバニラ

バニラの風味でコクがあり、いちごの甘酸っぱさとの相性がばっちりのフレーバーでした。

・キャラメルりんご

キャラメルの甘さがりんごの甘酸っぱさと最高のコラボレーションをしているフレーバーでした。

〇まとめ

ルピシアのスコーンはどれを買ってもハズレはありません。

限定品と出合えた時は迷わずゲットして欲しいです。

インターネット限定のフレーバーもあるので、こちらも利用してみてはいかがでしょうか。

紅茶カテゴリの最新記事