紅茶の実際のカロリーとダイエット中の飲み方について

特にダイエットをしている女性などは飲み物のカロリーについて気になってしまうことでしょう。多くの飲料水には砂糖が加えられていることも多く、果糖が加えられているジュース類なども非常に豊富に販売されているのです。

このようなものばかりを飲んでいると、いつしかカロリーオーバーになってしまい肥満気味になってくる事は間違いないでしょう。特にダイエット中の方はある程度飲み物のカロリーというのも把握しておく必要性があるのです。

■ダイエット中にも是非飲みたい紅茶について

ですが、ダイエットをしている時というのはどうしても口が寂しくなってしまうことも間違いありません。そんな時にカロリーの低い飲み物を代用できればある程度は満腹感も維持されます。中でもお茶というのは非常に高い味わいがありながらも、リラクゼーション効果が非常に高いので外の飲料水よりもダイエット中に飲みやすいといえるでしょう。

ダイエットに最もよいお茶が紅茶だとも言えるでしょう。紅茶には利尿作用がありますし、何よりも脂肪燃焼の効果が非常に高い飲み物が紅茶でもあるのです。運動する直前や直後に紅茶を飲むのも良い方法ですし、食べる前に少しだけ紅茶を飲むというのも食欲を抑制するのには良い方法でしょう。

■紅茶の賢い飲み方について

空腹のままでたくさん食べてしまうと、カロリー自体も蓄積されかねないので食べる前に紅茶を飲むというのは良い手段です。また、食後に紅茶を飲むというのも脂肪燃焼効果を増大させるには良い方法なのです。食べている時にも後で紅茶を飲むということを計算していると、自然と食べる量も減ってくるものです。

このようにカロリーオーバーにはなりにくいと言われている紅茶なのですが、実際に紅茶にはどの程度のカロリーが含まれているのかと気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。どんな食品においても若干のカロリーが含まれているのは仕方のないことなのです。

例えばキノコ類は全くカロリーが含まれていないといわれているのですが、実際にはカロリーがそれぞれの種類によってあるのです。ポピュラーに食べられることのある椎茸なども100gで19Kcalほどあります。

もちろん、キノコ類についてはビタミンやミネラルが豊富に含まれていますし、食物繊維なども含まれているわけですから、食べれば体に良い事は間違いありません。少しばかりカロリーが含まれているからといって避ける食品では無いのです。

■実際の紅茶のカロリーについて

これと同じことが紅茶にも言えることです。脂肪燃焼効果の非常に高い紅茶にも若干のカロリーがある事はさきほど申し述べたとおりなのです。実際の紅茶のカロリーというのは100mlあたり1Kcalだといわれています。

コーヒーが100mlあたり4Kcalなので、当然コーヒーと比べれば紅茶の方がカロリーも低くダイエット中にも飲みやすいのが分かっていただけるでしょう。ただ気を付けなければならないのは飲み方に関してです。

■紅茶をそのまま楽しもう

紅茶というのはそのまま飲むのが1番良い方法でもあります。香りの高い紅茶というのはそのまま飲むだけでリラクゼーション効果を発揮し、少しずつ脂肪燃焼してくれる効果などもあります。

ですがここに、砂糖を大量にくわえてしまうといきなり大幅なカロリーアップになってしまうから注意すべきです。どんな種類のものについても糖分に関しては気をつけるべきです。あまりにもたくさんの糖類を取りすぎてしまうと、カロリーアップになるばかりか虫歯なども発生しがちになってしまいます。

そのまま本来の味わいを楽しむのであれば、紅茶だけを煎じて飲むというのが1番良い方法です。どんな食事にも合いやすいというのも紅茶の魅力なのです。ホットで飲むだけではなく、アイスでも飲めるのでどんな季節にも紅茶というのは活用できるのです。

紅茶を飲みすぎてしまうからといって、カロリーが蓄積されていくというわけではありません。紅茶自体に脂肪燃焼の効果があるわけですから、カロリーは微量に存在していたとしてもあまり気にすることはないのです。

それ以上の健康効果を感じることができるわけですから、紅茶のカロリーを気にせず、毎日の健康のためにも摂取し続けるべきなのです。紅茶にはたくさんのポリフェノールが含まれているので、健康にだけではなく美容効果も実感することができるでしょう。

■紅茶は種類があり飽きずに飲める

紅茶には種類が沢山あり、飽きることもありません。この部分が大きく他のお茶とは違う部分でしょう。他のお茶は上質になればなるほどおいしいお茶だと言えるのですが、紅茶にはフレーバーを付け加えることができるので、様々な味わいを楽しむことができます。

紅茶にも微妙なカロリーは存在するのですが、何よりも飽きにくいというメリットもありますし、カロリーを気にせず飲めるお茶としても非常におすすめなのです。ダイエット中には特に飲みやすいお茶だとも言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です