紅茶はちみつの効能と作り方等について

紅茶はちみつの効能と作り方等について

日本人は海に取り囲まれているので、お水の質も良いことで有名です。さらに、日本茶を飲むという文化があった為に様々なお茶を飲むようになりました。コーヒーも愛飲している人がとても多いのではないでしょうか。

それ以上に紅茶というのは、女性に人気の飲み物としても知られています。またカフェインの量がコーヒーよりも少ないという点はメリットでしょう。カフェインは覚醒作用がありますからあまりたくさん飲まない方が良いのです。

■紅茶のメリットと種類等について

紅茶は微量のカフェインは入っているものの、それほど量も多くなく少し眠気がさした時などに飲むのにもぴったりのお茶だとも言えるでしょう。紅茶の出し方によっては味わいも全く変わってくるでしょうし、唯一フレーバーなども加えられるお茶なのです。

紅茶にも様々な種類があるのですが、ダージリン、アッサム、アールグレイ、セイロン・スリランカ、ディンブラ、キームン、ニルギリ、ウバなどは有名な品種です。このほかにも上記で述べたフレーバーティーなどがあります。

■飲み方としておすすめの紅茶はちみつ

いろいろな工夫ができるお茶としても紅茶は限りなく使いやすいのです。では実際に、どんな飲み方をするとより健康効果が高まるのでしょうか。紅茶はそのまま飲んでもとても美味しいものですが、紅茶の中にはちみつを入れてみるというのも非常に良い方法なのです。

紅茶とはちみつの相性は非常に良いものです。普通の砂糖を入れてしまうよりも、はちみつを入れた方がミネラル分など養分補給することができますし、そればかりではなく体に良いことも実証されているのです。実際に紅茶はちみつにはさまざまな効能があるとも言われているのです。

■紅茶はちみつの様々な効果効能

その一つが脂肪燃焼の働きです。紅茶には微量のカフェインが含まれているので、これが体の脂肪燃焼を助けてくれるのです。さらに、紅茶に含まれている様々な成分が糖分を分解してくれる作用があるとまでも言われています。

ですが、普通にお砂糖入れていると体に取り込むエネルギー自体がとても多くなってしまいます。そこではちみつを使えばすべてをエネルギーとして使ってしまうので、痩せやすい体質になってくるのです。だからこそ、はちみつと紅茶の相性は良いとも言われているのです。

さらに、紅茶には微量のポリフェノールも含まれています。ポリフェノールというのはアンチエイジングに非常に効果があるとも言われているのです。人間というのは歳をとっていくと活性酸素がどんどん体に蓄積する状態になります。

この活性酸素を除去してくれるのが紅茶はちみつなのです。またはちみつもできれば良いものを選ぶべきでしょう。天然のはちみつにはたくさんの栄養素が詰め込まれているのです。はちみつが美容に良い事は誰もが知っていることでしょう。

例えば化粧品などにもはちみつが使われています。天然由来の保湿成分としても最適なのがいわゆるはちみつでもあるのです。紅茶はちみつを飲んでいるうちにアンチエイジング効果が発揮され、さらに潤いまでも保つことができるのです。

この他にも紅茶はちみつにはさまざまな効能があります。紅茶には利尿作用があるのでむくみのある人は紅茶はちみつを飲むべきでしょう。ジンジャーティーなどを作れば、下半身のむくみを解消するばかりか冷え性までも解決できます。

さらに紅茶はちみつはお腹の中までも綺麗にしてくれるといわれています。腸内環境を改善してくれるのです。ですから免疫力の向上させてくれる効果があるというわけです。普段からお腹の調子が悪くなったり、便秘や下痢を繰り返してしまうという方にも紅茶はちみつを最適でもあるのです。

紅茶はちみつはのどに良いと言われています。はちみつをそのまま舐めるよりも甘ったるくはないので男性でも気軽に飲むことができるでしょう。のどの調子がおかしくなってしまった時は、紅茶はちみつを摂取するとよいでしょう。

また、紅茶は非常に高い香りがあるので、アロマテラピーにも効果的だといわれています。リラクゼーション効果も高いのでお茶を選ぶ際には紅茶はちみつを選んだ方が理想的です。

■紅茶はちみつの作り方

紅茶はちみつの作り方に関しても掲載していきたいと思います。紅茶を使う場合にはできれば茶葉の方が良いでしょう。もちろん自分の好きな紅茶の茶葉を選べばそれで良いのです。きちんと規定量のお茶の葉に合っている分量のお湯を沸かし紅茶を淹れます。

水の分量については200cc程度が1人分となります。ここに茶葉を入れてお茶をよく出します。そしてはちみつを入れるわけですが、丁度良い分量が約大さじ1位です。あまり入れすぎても甘すぎてしまうので注意しましょう。

他にも紅茶はちみつの作り方はいくつか掲載されていますから、ネットで自分の好きな紅茶のはちみつの作り方のレシピを参考にしてみるのも非常に良い方法です。さまざまな効能などもありますから紅茶はちみつおすすめです。

紅茶カテゴリの最新記事