美味しいうえに健康効果抜群!豆乳紅茶の美味しい作り方

美味しいうえに健康効果抜群!豆乳紅茶の美味しい作り方

紅茶豆乳ってご存知ですか?

豆乳の健康効果は身体を気遣う人々の間ではもはや常識ですよね。

その効果は世界的にも広く認知され、外国でも豆乳を使ったメニューをよく目にするようになりました。

一方、紅茶にも抗酸化作用やダイエット効果など様々な効能があり、毎日召しあがるという方も多いのではないでしょうか?

コーヒーと豆乳はよくありがちですが、紅茶との相性はどうなのでしょうか?

紅茶と豆乳両方の健康効果とともに美味しい紅茶豆乳の作り方を紹介します。

■豆乳の効能

・美肌効果

豆乳の原料である大豆にはイソフラボンをはじめとしビタミンBやE、サポニンなどが含まれています。

ビタミンBは肌の新陳代謝を助け弾力とハリを与えビタミンEが血行を促進してくれるので肌荒れの改善にも繋がります。

さらにサポニンという成分は保湿効果も高くシワやシミ、大人ニキビを予防します。

抗酸化作用の高いイソフラボンは活性酸素を抑えてくれるのでアンチエイジングには無くてはならない存在ですね。

・便秘

何日もお通じが無いとしんどいですよね。便秘が長引くと肌荒れや口臭の原因にもなってしまいます。

豆乳に含まれているオリゴ糖は腸内に住んでいる善玉菌を活性化させる効果があります。

善玉菌が元気になると腸内環境が整えられ便秘の改善に役立ちます。

・女性ホルモンをサポート

女性はホルモンバランスの乱れによって、生理不順やPMS、更年期障害など様々な症状に悩まされがちですが、大豆イソフラボンは女性ホルモンの1つであるエストロゲンに代わって乱れたホルモンバランスを整えてくれるので、豆乳を飲むことによってそれらの症状を緩和させることができます。

・バストアップ

若い女性の方は必見です。

豆乳にはバストアップ効果があることをご存知でしたか?

ここでも大活躍してくれるのが大豆イソフラボンです。

女性ホルモンを助け、さらに血行促進と共に滞りがちなリンパの流れも良くしてくれるので、バストの発達につながるのです。

■紅茶の効能

・リラックス効果

紅茶の魅力は何といってもあの心安らぐ香りですよね。

紅茶の香りによって脳が適度な刺激をうけα波を放出させます。このα波によってリラックスすることができるのです。

さらに紅茶に含まれているカフェインには疲労回復やストレスを軽減させる効果があるので、紅茶を飲むことで心身ともに癒されるのです。

・抗酸化作用

紅茶にはタンニンと言う成分が含まれています。これはポリフェノールの一種で強い抗酸化作用があります。

血中コレステロールを下げる効果と、血糖値の上昇を抑える効果もあるので生活習慣病の予防に最適ですね、

・ダイエット

紅茶に含まれているカフェインには脂肪を分解し燃焼を促進させる作用があり、有酸素運動前に飲むとより効果が高まるとされています。

同時にポリフェノールには脂肪抑制作用もあるのでダイエット効果抜群、さらにビタミンB群も含まれおり代謝UPも期待できますね。

・ビタミン、ミネラルの補給

紅茶には身体の調子を整えるビタミンやミネラルが含まれています。

特にカリウムが多く含まれており体内のナトリウムの排出を手助けしてくれるのでむくみ予防に最適です。

ビタミンB群はエネルギーの代謝に大きくかかわっています。

ナイアシンは皮膚や粘膜の炎症を防いでくれます。血行促進効果もあるので冷え症の人にもおすすめです。

■美味しい豆乳紅茶の作り方

・豆乳紅茶に最適な茶葉

ミルクティーにはパンチの強い渋みでコクのある味わいのアッサムが最適ですが、豆乳にはタンニンが少なめで渋みが柔らかいセイロンのディンブラが合うのではないでしょうか?

ティンブラはバラに似た香りを持ったマイルドな茶葉です。

・淹れ方

はじめに豆乳は沸騰させると分離してしまう性質があるので最初から煮出すために使ったりしないよう気をつけてください。

まずは沸騰したお湯で紅茶を煮出すことから始めます。

実際に飲む分量の8割ぐらいの水を小鍋に用意してください。

火にかけて沸騰したら適量の茶葉を投入し1分ほど煮出します。

紅茶の成分が抽出できたら豆乳を入れ、火を弱めて沸騰直前まで待ちます。

それを茶こしでこして完成です。

お好みで砂糖を少々入れるのもおすすめです。

豆乳によっては風味の濃いもの、ほんのり甘みのあるもの等色々とあるので、その都度紅茶の濃さや砂糖の分量を調節するといいでしょう。

■まとめ

いかがしたでしょうか?

紅茶には様々な健康成分が含まれているのですね。一方、豆乳にも紅茶と負けないぐらい沢山の栄養があります。できるだけ栄養を損なわないよう成分無調整のものを選ぶとさらにいいですね。

豆乳は少々癖がありそれでいて牛乳のようにしっかりとしたコクが感じられないので敬遠される人も多いかもしれません。

しかし豆乳にマッチする茶葉を使用し、適切な手順で淹れることができればとても飲みやすくなりますよ。

美味しく飲めて身体にも様々な効果がある豆乳紅茶。ぜひご自宅でもつくってみてくださいね。

⬇⬇⬇紅茶オススメ第1位!フランスの創業150年高級ブランド!⬇⬇⬇
⬇⬇⬇第2位!サントリー、女性の美のためのハーブティ⬇⬇⬇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする