お店で飲む紅茶でリラックス

お店で飲む紅茶でリラックス

お店で飲む紅茶っておいしい。

お店で紅茶って家で飲む紅茶とは違った味わいがありますよね。

それはそのお店に行くまでの道のりだったり、

お店の中の空気感だったり。

普段だったら家で自分でいれた紅茶で、

いつものリビングの風景の中でのティータイム。

そんな状態にマンネリを感じてきたら、

やっぱり外に出て普段と違うティータイムを過ごしてみたくなりますね。

そんな時にぱっと思うのはどこで紅茶を飲もうっていうことだと思います。

外でティータイムをといってもなかなか紅茶専門のカフェは少ないです。

紅茶のお店って実際に入ってみたくってもなんだか敷居が高そうだ…

そんなイメージを持つ人も多いんではないでしょうか。

リラックスしたティータイムを過ごしたいのにお店に行って気を張って…

そんな状態じゃ全然リラックスできませんね。

せっかくの一日のリラックスタイムが台無しです。

そこで、とりあえず気軽に入りたい。リラックスしたい。

でもお店で紅茶を楽しみたいという方におすすめなのが、

チェーン店の喫茶店、コーヒー店の紅茶を扱っているところに行くことです。

最近はコーヒー店にも紅茶があったりします。

喫茶のチェーン店も時間と曜日さえ気を付けれ空いているようなところもあります。

そういうところでしたらカジュアルに気軽にお店に行けて、

紅茶をのんびり楽しむことができます。

誰かと一緒に紅茶を飲みたいというときにも、

支度や片付けの手間を気にしなくていいのでおすすめです。

何といっても喫茶店のいいところは紅茶のお供に何か食べたいなと思った時に、

選ぶことができる紅茶に合わせる付け合わせがたくさんあることです。

紅茶に合わせる付け合わせといえばおすすめなのはケーキやスイーツです。

街角にあるケーキ店やスイーツ店には案外イートインできる場所も多いですよ。

イートインできるようなケーキ店なんかは、

合わせる紅茶などにこだわっていることが多いので意外と紅茶の種類が豊富だったりします。

比較的小さな個人でやっているようなケーキ店で、

イートインもやっているところだと紅茶にこだわりがありそうです。

おいしいケーキとおいしい紅茶を楽しめるなんて素敵なティータイムですね。

さて、お店で楽しむ紅茶もおいしいですが、

家で楽しむ紅茶は手軽なので、家でもお店で飲むような紅茶が飲めたら最高ですよね。

紅茶というと入れ方にこだわったり、

温度が…とか茶葉が…とか色々大変そうですよね。

まずは一番手軽ですぐにできるのがリビングのテーブルや雰囲気をカフェ風にしてしまうことです。

お店では紅茶ってどう出てくるのかな。とか、

紅茶以外にもお店で出すのってこういうところにこだわっているんだな。とか、

色々覚えたりメモしておくと実行しやすいです。

お店ごとに様々なティータイムの演出があります。

例えば、器を素敵な食器でまとめたり、

アイスティーのグラスがおしゃれだったり。

紅茶の入っている容器だけでも少し変えてみると、

お店のような雰囲気がぐっと出ます。

さらにテーブルに敷くランチョンマットもいつもと違うのにしてしまえば、

インスタント紅茶のお店屋さんの完成。

紅茶の葉は案外ティーバッグでもいいんですよ。

紅茶の本場のイメージがあるイギリスでも主流はやはりティーバッグなんです。

イギリスに行った友人に紅茶を頼んだら、

これが一番おいしかったといって量販店で買ってきた紅茶を持ってきたときは、

さすがに笑っちゃいましたが。

紅茶の茶葉はティーバッグ十分とは書いてみましたが、

雰囲気を楽しみたい以外に紅茶のフレーバーを変えるという楽しみ方もあります。

紅茶の葉っぱの専門店や輸入食品のお店に行くと、

様々なフレーバーの紅茶の葉が置いてあり、

お店によっては何百種類の紅茶を置いてあったりします。

その中から毎日のティータイムで、

自分のお気に入りのフレーバーを見つけるのも楽しいですよ。

さてティータイムに紅茶を楽しむことだけを書いてしまいましたが、

実はお店で楽しむティータイムにはさまざまなバリエーションがあります。

書店に併設されているカフェでは、買ったその場で本を読みながら紅茶を楽しめるようになっていたり、

本をたくさん置いて自由に店内の本を借りて思う存分本を読みながら、

紅茶を楽しめるようねお店もあります。

本好きで紅茶好きの人にはパラダイスですね。

ほかに変わったところではティータイムに編み物をできるようなお店もあります。

女性の方なんかは紅茶を飲みながら編み物することで小物なんかを作って、

グーンと女子力をあげちゃうのもいいでしょう。

あとは一風変わったところで、こたつで紅茶を楽しめるお店もあります。

こたつというと緑茶のイメージがありますが、

案外紅茶でもいいのかもしれませんね。

同じお茶の葉からできてますし。

ちなみにそのお店は紅茶を楽しむだけでなく、

ほかの人との相席で会話も楽しむことができるお店だそうです。

長々と書いてしまいましたが、

紅茶にはいろんな楽しみ方がありたくさんの関係するお店もあります。

色々活用して紅茶ライフを楽しみましょう。

⬇⬇⬇紅茶オススメ第1位!フランスの創業150年高級ブランド!⬇⬇⬇
⬇⬇⬇第2位!サントリー、女性の美のためのハーブティ⬇⬇⬇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする