紅茶の多くの飲み方と特徴

紅茶の多くの飲み方と特徴

★紅茶の飲み方の特徴について

紅茶にも様々なスタイルの飲み方があり、紅茶の旨みをそのまま楽しむストレートティーをはじめミルクティーやレモンティーなど、代表的な紅茶の飲み方が挙げられます。

王道のストレートティーが香りが一番楽しめますが、飲み方は色々あるので一つにこだわるのではなく、いろいろ試してみると新しい発見があると言えます。

紅茶の飲み方は、基本的に好みであったり気分で選ぶ事が大きいと思いますが、自分の好みに合わせた飲み方を見つける事が肝要です。

★紅茶の飲み方の王道のストレートティー

紅茶にも様々なスタイルの飲み方があります。最もシンプルでスタンダードな紅茶であるストレートティーで、紅茶の味をシンプルに味わえます。

ごまかしも効かないので正しい入れ方や良い茶葉を使って楽しむ事がよいです。

ストレートティーの美味しい飲み方は淹れ方でもあります。最初はティーポットとティーカップを温める事から始まります。使用する前にあらかじめティーポットとティーカップにお湯を入れて温めておき、ティーポットは温度が急激に下がるのが避けられ十分に紅茶が抽出されます。

ティーカップは、紅茶の温かさが持続しておいしさが長持ちします。

紅茶をティーポットに入れますが、紅茶の量は1人当りティースプーン1杯約3gが目安です。 好みで調整すると良いです。

お湯を沸かしますが、必ず汲んですぐの新鮮なお水を使用する事が大事です。

ティーポットにお湯を注ぐ時には、沸騰直後のお湯をティーポットに注ぎます。

お湯を勢い良くティーポットにそそぐのがコツです。より茶葉のジャンピングをうながしてくれます。

お湯を注いだらすぐにティーポットにフタをします。

茶葉をジャンピングさせますが、お湯に浸された茶葉をしばらく置きます。茶葉をジャンピングさせるためです。このジャンピングは、紅茶の旨みを十分に引き出す大切な工程です。

その後でティーコジーをティーポットにかぶせます。

せっかく入れた熱湯がすぐに冷めてしまわないように、 ティーポットにティーコジーをかぶせまます。ジャンピングしている茶葉が十分開くまでしばらく置きます。だいたい4分前後が目安になります。

★ミルクティー

ヨーロッパの特にイギリスで最もポピュラーな飲み方と言われるミルクティーは、ストレートティーを入れた後にミルクを加えるものと、ミルクを入れて煮る煮出しタイプのロイヤルミルクティーがあります。

ミルクティーに合う紅茶の茶葉は、味が比較的強めの方が向いています。発酵度が低く、味と香りが繊細な茶葉はミルクティーには合わないと言われています。

★レモンティー

紅茶のストレートティーにレモンのフレーバーをプラスしたもので、ポピュラーな紅茶の一つでもあります。

喫茶店やカフェなどで紅茶を頼むとレモンが添えられることも多いですが、さわやかな味が楽しめる紅茶の飲み方です。

スライスしたレモンを浮かべてできあがりなので、お好みでレモンがない時は、代わりに有機レモンエキストラクトを数滴落としてもレモン風味になります。

気軽に作れて美味しい紅茶の飲み方として愛されているレモンティーです。

★アイスティー

暑い季節にどうしても恋しくなる紅茶と言えばアイスティーと言えます

見た目を爽やかで涼しげな気分にさせてくれそうです。

グラスに氷を多めに入れてグラスの8分目ほど、紅茶をゆっくり注いで出来上がりです。

ミルクティーでもレモンティーでもアイスにする事で美味しくいただけます。

お好みでシロップやレモンスライスなどを加えるとよいですね。

★紅茶の飲み方の一つのチャイ

煮出すタイプの紅茶で、スパイスやハーブと一緒に煮ることでエスニックな風味に仕上げることができます。ちなみに、チャイという場合は煮出しミルクティーのロイヤルミルクティーとほぼ同じ意味になります。

マサラチャイという場合はこれにスパイスを加えたものを指しますが、独特の味わいが魅力的な紅茶です。

エスニックムード満天で、そんなチャイはインドで生まれました。日本で言うところの煮出し紅茶ロイヤルミルクティーに当たります。

チャイのつくり方は、最初にお湯を沸騰させます。約100mlの水と茶葉をなべに入れて沸騰させます。

ミルクを入れる工程としては、沸騰したら、ミルクを加えて軽くかき混ぜます。お砂糖を入れても良いでしょう。

再度沸騰したら火を止めて約3分ほど置いて蒸らします。茶こしでティーカップに注ぎお好みでスパイスを加えたら出来上がりです。

独特の風味が特徴的で癖になる紅茶です。

★紅茶の飲み方のまとめ

紅茶は、多くの飲み方があるので、好みに合わせて飲んでみると良いです。ミルクで濃厚な味わいやレモンでさっぱりなど多くの味のバリエーションが楽しめます。チャイなどの独特の紅茶もおすすめです。紅茶の飲み方を工夫して楽しみながら飲む事をお勧めします。

⬇⬇⬇紅茶オススメ第1位!フランスの創業150年高級ブランド!⬇⬇⬇
⬇⬇⬇第2位!サントリー、女性の美のためのハーブティ⬇⬇⬇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする